ドコモ・au・ソフトバンクと格安SIMの料金を一覧表で比較

ドコモ・au・ソフトバンクの大手キャリアって、料金が高すぎるような気がしませんか?

この記事では、ドコモ・au・ソフトバンクと格安SIMの料金を一覧表で比較しています。

どのくらい安くなるのか、あなたにも一目でわかってもらえるはずです。
あなたのスマホ代も、年間65,000円くらい安くなるかもしれませんよ!

格安SIMはなにが違うのか、僕の体験も交えながらお話ししていきます。
すぐに乗り換えについて知りたい方は、こちらもどうぞ!

ドコモ・au・ソフトバンクの料金は高いって本当?

まずは、大手キャリアと格安SIMの料金を一覧表で比較してみましょう!
まとめて比較することで、どれくらい違いがあるのかすぐにチェックできますよ。

すべて平等に比較するために、それぞれ似たようなプランをピックアップしています。

ドコモ au ソフトバンク 格安SIM
(マイネオ)
かけ放題 1,700円
(5分かけ放題)
セットプラン
(5分かけ放題・
従量課金※1
1,700円
(5分かけ放題)
850円
(10分かけ放題)
データプラン 5,000円
(5GB)
5,000円
(5GB)
2,280円
(6GB)
ウェブ使用料 300円 300円 なし
月額料金
(合計)
7,000円 6,480円※1 7,000円 3,130円

(2018年4月3日現在のプラン内容です)

※1 auの従量課金について

auでは、使ったデータ通信量に応じて料金が変動します。
一覧表では、5GBまでの月額料金を表示しています。

ドコモ・au・ソフトバンクは、どれも同じくらいの料金です。
これは、10年以上前からほとんど変わらない構図ですよね。

そして、格安SIMはなんと半額以下で使うことができます。
さらに、かけ放題は5分から10分に時間が延長しています。

料金を見てみると、格安SIMの安さ、大手キャリアの高さが浮き彫りになりますね・・・。

もちろん、格安SIMが安くなる理由もちゃんとあります。
なぜ安くなるのか、ここからわかりやすく説明していきますね。

格安SIMの料金が安い理由とは?

格安SIMのメリット・デメリット

格安SIMが安くなる理由は、大手キャリア回線の一部を使っているからです。
つまり格安SIMには、ドコモ・au・ソフトバンク回線が使われているということですね。

大手キャリア回線の一部を使っているので、その分だけ料金が安くなっています。

電波が届く範囲は、大手キャリアと同じです。
ドコモ回線ならドコモ、au回線ならauと同じ範囲でデータ通信ができます。

格安SIMの場合は、通信速度がすこしだけ遅くなります。
とはいっても、スマホを使ううえで十分に実用的な速度です。

インターネット・ゲーム・アプリ・SD~HD画質の動画などは、問題なく使うことができます。

大手キャリアの料金は高すぎる!という声も・・・

いろいろなところで、大手キャリアの料金は高すぎるという声が聞こえてきます。
スマホ代が高くて悩んでいた人は、僕も含めてたくさんいるみたいです。

ここではツイッターを使っている方の感想を、いくつかピックアップして紹介します。

実際に僕もドコモを使っていて、スマホ代が高すぎて悩んでいました。
毎月かかる費用なので、7,000~10,000円はかなり痛い出費です。

僕はいろいろな格安SIMを使ってみて、今はmineo(マイネオ)に落ち着いています。

マイネオにしてからは、月々1,600円くらいの料金でスマホが使えます。
この料金に慣れてしまうと、やっぱり大手キャリアは高すぎるような気もしますね。

安くなる

大手キャリアと格安SIMの違いってなに?

大手キャリアと比べると、格安SIMは通信速度がすこしだけ遅いです。
特に平日の12:30前後、17:30前後は速度が落ちやすい傾向があります。

このデメリットは、フリーWi-Fiスポットなどを利用すれば解消できます。

モバイルWi-Fi

高速通信・容量の節約ができるので、格安SIMとかなり相性のいいサービスといえるでしょう。

格安SIMと大手キャリアは、基本的には通信速度の違いしかありません。
実はすごく簡単に使えるので、「あれ?これで格安SIMなの?」と感じるかもしれません。

格安SIMの回線ってどうやって選べばいいの?

すこし前に、格安SIMにもドコモ・au・ソフトバンクの回線があることをお話ししました。
このなかでも、サービスの種類が多くて繋がりやすいのはドコモ回線です。

NTT

格安SIMでは、特に理由がなければドコモ回線を使うのがおすすめです。
au・ソフトバンク回線は、なにか理由があるときだけ使うようにしましょう。

格安SIMに詳しくない方には、ドコモ回線・スマホのセット購入を強くおすすめします。
動作確認・SIMカードのサイズ確認をしなくていいので、誰でも手軽に使うことができます。

セット購入

スマホを新調したとしても、長く使えば使うほど格安SIMのほうが安くなると思います。
あなたの予算や計画に合わせて、検討してみるのはどうでしょうか?

【まとめ】料金を安くして、毎日を楽しもう!

僕たちの生活には、スマホはなくてはならないものです。
スマホ代がかかるのは、どうしても避けられません。

ドコモ・au・ソフトバンクの料金が高くて、今も悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

僕が格安SIMを使い始めたときは、あまりにも安くなってビックリしました。
節約できた料金は、月々5,400円、1年間で64,800円です。

なによりも趣味や好きなことにお金を使えるのが、僕にとってはすごく嬉しかったです。
この嬉しさを、もっとたくさんの人に知ってもらいたいと思っています。

もしあなたも僕と同じような悩みを持っていたら、勇気を出して格安SIMを使ってみませんか?
あと一歩踏み出すだけで、今よりもっと楽しい毎日になるかもしれませんよ!