LINEを引き継ぎする方法

格安SIMを使うとき、LINEは使えるのかどうか気になりませんか?
基本的には、格安SIMでも大手キャリアとほとんど変わらずにLINEは使えます。

大事なのは、スマホを買い替えるかどうかです。
ここでは、どうやって新しいスマホにLINEを移行すればいいのか説明しています。

引き継ぎするときのチェックポイントから、1つずつ順番に紹介しています。
わかりやすい動画もあるので、気軽に読んでみてくださいね。

LINEを引き継ぎするときのチェックポイント

格安SIMでLINEを使うなら、まずはこの2つをチェックしておきましょう。

  • 今までと同じスマホを使う?
  • 新しいスマホに乗り換える?

あなたが使うスマホによって、引き継ぎが必要かどうか変わってきます。

今までと同じスマホを使うなら、格安SIMにしてからもLINEはそのまま使えます。
格安SIMといっても、大手キャリアと同じように使えるから大丈夫ですよ。

もし新しいスマホに乗り換えるなら、LINEを移行する必要があります。
格安SIMと同時にスマホを購入したときも、忘れずにLINEの引き継ぎをしてくださいね。

それでは、さっそくLINEのデータを移行する方法をチェックしていきましょう!

LINEを引き継ぐための事前準備

それでは、LINEを引き継ぐための準備からやっていきましょう!

LINEを移行するためには、メールアドレスとパスワードを設定しておきます。
まずはLINEの設定画面を開いてください。

設定画面を開く

設定画面から、「アカウント」を開きます。

アカウントを開く

アカウントの画面で、メールアドレスとパスワードを設定しましょう。

メールアドレスとパスワードを設定する

これで事前準備は完了です!
ここから先の操作は、以下のうち1つでも当てはまる方だけやってください。

  • 新しいスマホにして、電話番号が変わる
  • LINEのログインに、Facebookを使用する

設定画面で、「アカウント引き継ぎ設定」を開きます。

アカウント引き継ぎ設定を開く

アカウント引き継ぎ設定で、「アカウントを引き継ぐ」をオンにします。

オンにする

「アカウントを引き継ぐ」は、24時間だけ有効になります。
もし24時間を過ぎてしまったら、もう一度オンにすればOKです。

これで、すべての方の引き継ぐ準備が完了しました!

新しいスマホにLINEを引き継ぎする方法

準備ができたら、さっそく新しいスマホにLINEを移行していきましょう!

まずは、新しいスマホでLINEをインストールしておきます。
インストールできたら、LINEを開きましょう。

LINEを開く

LINEを開いたら、今まで使っていたLINEのアカウントでログインします。

LINEにログイン

ログインするとメッセージボックスが開くので、内容を確認してOKをタップしてください。

内容を確認

電話番号の認証画面になるので、今使っている電話番号を入力してください。

電話番号を入力

認証番号がSMSで届くので、次の画面で入力してください。

認証番号を入力

これで引き継ぎは完了です!
お疲れ様でした!

移行したら、スタンプとか着せかえはどうなるの?

スタンプや着せかえは、引き継ぎしたあとに再ダウンロードできます。

再ダウンロードするには、設定画面で「スタンプ」「着せかえ」を開きます。
ここでは、スタンプを開いて操作していきます。

スタンプを開く

スタンプを開いたら、「マイスタンプ」を開きます。

マイスタンプを開く

マイスタンプで、すべてダウンロードをタップすればOKです。

すべてダウンロードをタップ

着せかえも、スタンプと同じようにダウンロードできますよ。
まずは設定画面から「着せかえ」を開きます。

着せかえを開く

着せかえを開いたら、「マイ着せかえ」を開きます。

マイ着せかえを開く

マイ着せかえで、ダウンロードをタップすれば再ダウンロードできます。

ダウンロードをタップ

これでLINEのアカウント移行はすべて完了です!
お疲れ様でした!

格安SIMでLINEを使うときの注意点

格安SIMでLINEを使うときに、1つだけ注意点があります。

あなたは、LINEでID検索を使っていますか?

格安SIMでは、一部の種類をのぞいてID検索ができません。
なので、友だちを追加するときは、ふるふるやQRコードとかで追加することになります。

ID検索ができない理由は、LINEの年齢認証にあります。

ほとんどの格安SIMでは、LINEの年齢認証に対応していません。
ID検索は年齢認証が必要なので、格安SIMでは使えないんです。

どの格安SIMなら年齢認証できるの?

たとえ格安SIMでも、一部の種類なら年齢認証に対応しています。
ここでは簡単に、LINEで年齢認証できる格安SIMを紹介します。

【LINEモバイル】お得にLINEが使える格安SIM

LINEやSNSが使い放題

LINEモバイルは、名前のとおりLINEが提供している格安SIMです。
年齢認証にも対応しているので、ID検索もちゃんとできますよ。

こちらでもっと詳しく紹介しているので、興味があればチェックしてみてくださいね。

LINEモバイルの詳細をみる

【Y!mobile(ワイモバイル)】かけ放題がお得な格安SIM

無制限のかけ放題が便利

ワイモバイルは、ヤフーが提供している格安SIMです。
ヤフーはソフトバンクのグループ会社で、実はLINEの年齢認証にも対応しています。

こちらで詳しい内容をまとめています。
興味があればチェックしてみてくださいね。

ワイモバイルの詳細をみる

【まとめ】格安SIMでもLINEは快適に使える!

この記事のやり方でLINEを引き継ぎすれば、今までと同じように使うことができます。

格安SIMでID検索はできないので、そこだけは注意してくださいね。
LINEモバイルやワイモバイルを使っている方なら、ID検索もできます!

僕は今までID検索はまったく使っていなかったので、格安SIMでも快適にLINEを使っています。
むしろ料金が安くなったので、お財布に余裕ができて嬉しかったです。

LINEを快適に使える

格安SIMって、なんとなく難しそうなイメージがありませんか?

本当はだれでもすぐに使えるし、乗り換えだって簡単です。
乗り換えが早ければ早いほど、料金をがっつり節約できてお得になります。

もし興味があれば、格安SIMの使い方ガイドからチェックしてみるのはどうでしょうか?
格安SIMの使い方・乗り換えについて、わかりやすくまとめています。