電話番号を新規取得して格安SIMに申し込む方法

格安SIMで電話番号を新規取得するのって、なんだか難しそうに感じていませんか?
実はすごく簡単で、僕は大手キャリアよりもお手軽だと思いますよ。

この記事では、格安SIMで新規の電話番号を取得する方法・新しく登録する方法を紹介しています。

初めての方にもわかりやすいように、1つずつ順番に説明していきますね。
まずは気軽にチェックしてみてはどうでしょうか?

格安SIMで新規の電話番号にする方法とは?

新規の電話番号を取得するのは、ほとんど手間がかかりません。
ざっくりと流れを説明すると、こんな感じです。

新規の電話番号 3ステップ

  1. 格安SIMを選ぶ
  2. 格安SIMの公式サイトで申し込みする
  3. 申し込みの際に、「新しい電話番号」を選択する

複雑な手続きは一切ありません。
たったこれだけで、新しい電話番号で登録できます。

あなたはAmazon・楽天などのサイトで会員登録したことはありますか?
格安SIMは、そういったサービスに登録するような感じです。

お店で待つこともないし、オプションなどの勧誘もありません。
自宅ですぐに申し込みできるので、時間もお金も節約できますよ。

音声通話・SMSの電話番号の違いってなに?

電話SMS

格安SIMには、音声通話SIM・SMS機能付きSIMがあります。
どちらにも電話番号が割り振られますが、使い方は大きく異なります。

音声通話SIMでは、これまでどおり電話・SMSなどすべての機能を使えます。

SMS機能付きSIMでは、SMSだけしか使うことができません。
電話番号を取得しても、通話はできないということです。

スマホで電話を使いたいときは、かならず「音声通話SIM」を選ぶようにしましょう!

これまで使っていたキャリアはどうすればいいの?

回線事業者

新しい電話番号にするなら、これまでのキャリアは解約してもOKです。
そのかわり以前の電話番号は使えなくなるので、よく確認してくださいね。

キャリアとは?

ドコモ・au・ソフトバンクなど、携帯電話の会社のことです。

2年縛りの契約では、解約するときに違約金がかかる場合があります。

2年縛りとは?

2年間の継続期間中に解約すると、違約金がかかる契約です。
契約更新月に解約すれば、違約金は発生しません。(解約しなければ契約は自動更新されます)

大手キャリアの違約金について、一覧表でまとめて紹介します。

2年縛りの違約金
ドコモ 9,500円
au 9,500円
ソフトバンク 9,500円

ほかにも継続期間中の契約があるときは、さらに違約金がかかる可能性もあります。
もし契約内容がわからなければ、キャリアに電話で問い合わせするのが確実です。

ドコモの問い合わせ先
151(ドコモの携帯電話からの場合)
0120-800-000(一般電話などからの場合)
auの問い合わせ先
0077-75470
ソフトバンクの問い合わせ先
*5533(ソフトバンク携帯電話から)
0800-100-5533(フリーコール)

格安SIMに申し込みするときに必要なものはある?

格安SIMに新規で申し込みするときには、必要なものが2つあります。

必要なもの

  • クレジットカード
  • 本人確認書類(免許証など)

この2つさえあれば、すぐにでも格安SIMに申し込みできますよ。
5~10分くらいで完了できるで、簡単すぎてビックリするかもしれません。

格安SIMには2年縛りってあるの?

2年縛りから解放

格安SIMでは、基本的に2年縛りはありません。

例外として、UQモバイル・ワイモバイルには2年縛りがあります。
しかし、それ以外の格安SIMでは2年縛りなしで使うことができますよ!

このサイト「SIMポン」では、2年縛りがある場合はかならず明記しています。
なので、安心して格安SIMをチェックしてくださいね。

僕も今まで2年縛りには悩まされていたのですが、格安SIMにしてから解放されました。
乗り換え・解約の時期を気にしなくていいので、すごく快適ですよ。

好きな電話番号を選ぶことはできるの?

電話

格安SIMでは、好きな電話番号を選ぶことができません。
完全にランダムで、新しい電話番号が割り当てられます。

割り当てられるのは、090・080・070が頭につく電話番号です。
あくまでも番号が違うだけで、機能や使いやすさはどれも同じです。

電話番号にこだわりがなければ、あまり気にしなくてもいいと思います。
もし絶対に使いたい電話番号があるなら、そのまま引き継ぎ(MNP)する方法もありますよ。

電話番号をそのまま引き継ぎする方法とは?

MNPを選ぶ

格安SIMに電話番号を引き継ぐためには、MNPという方法を利用します。

新規で電話番号を取得するなら、MNPはやらなくてOKです。
今までの番号をそのまま使いたい方だけ、MNPを利用しましょう!

別の記事でMNPの条件・方法をくわしく紹介しているので、気になる方はチェックしてみてはどうでしょうか?

【まとめ】格安SIMも電話番号をすぐ取得できる!

実は格安SIMのほうが、大手キャリアよりもずっと簡単に申し込みできますよ。

ショップに行かなくてもいいし、待ち時間もありません。
必要なものを手元に用意するだけなので、すっごくお手軽です。

新しく電話番号を取得するときも、5~10分くらいで手続き完了です。
それでいて料金は大手キャリアの半額以下なので、かなりお得ではないでしょうか?

早いほど効果大

僕の場合は、格安SIMにしてから年間64,800円も節約できました。
趣味とか好きなことにお金を使えるので、乗り換えてよかったと感じています。

もしあなたも興味があれば、さっそく格安SIMを使ってみませんか?

僕が使っている格安SIMも紹介するので、良かったら参考にしてくださいね!

【mineo(マイネオ)】シンプルでわかりやすい料金プラン

mineo

特徴

  • コストパフォーマンスが良い
  • コミュニティサイトが活発で人気
  • 画像付きマニュアルがわかりやすい
  • ドコモ・au回線
  • 10分かけ放題

マイネオの詳細をみる