格安SIMは大手キャリアよりも安いけど、なんで安くなるのか気になりませんか?
理由がわからなければ、ちょっと不安になってしまいますよね。

この記事では、格安SIMが安い理由と、できること・できないことを詳しく説明しています。

なぜ安いのか理由がわかれば、不安や心配もきっとなくなりますよ!
できること・できないことを見れば、あなたに合っているかすぐにわかるはずです。

もっと格安SIMのことを知って、便利でお得に使う方法を一緒に見てみませんか?

格安SIMが大手キャリアよりも安い理由

まずは、格安SIMが大手キャリアよりも安い理由からチェックしていきましょう。

格安SIMが安い理由とは、大手キャリアの回線の一部を使っているからです。
回線の一部を使うメリットとして、料金が大幅に安くなっています。

そしてあなたの想像どおり、格安SIMにもデメリットがあります。
メリット・デメリットを簡単にまとめると、こんな感じです。

格安SIMのメリット・デメリット

大手キャリアよりもずっと安く使えるかわりに、データ通信の速度がすこし遅くなります。

まずは、格安SIMのメリット・デメリットを比較してみてください。
もし魅力を感じたら、乗り換えを検討してみてはどうでしょうか?

ここから、格安SIMでできること・できないことも見ていきましょう!

格安SIMでできることってなに?

それでは、格安SIMでできることをまとめます。
大手キャリアでできることのほとんどは、格安SIMでも利用できます。

思いつく限りでまとめてみると、こんなことができます。

  • 電話(音声通話)
  • データ通信
  • GPSなどのスマホ機能
  • スマホアプリの使用
  • 2年縛りがない
  • たくさんの格安SIMを比較できる

あなたが普段から使っているものも、たくさんあるのではないでしょうか?
格安SIMでも、同じようにスマホを使うことができますよ。

もうすこし詳しく説明していきますね。

電話(音声通話)

音声通話

格安SIMでは、大手キャリアとまったく変わらない品質で通話できます。

格安SIMの電話回線は、大手キャリアと同じように専用回線になっています。
だから、たとえ格安SIMだとしてもクリアで聞こえやすい通話が可能です。

半額で通話

格安SIMの便利なところは、半額で通話できるアプリがあることです。

格安SIMの運営会社は、50%オフで電話できる公式アプリを提供しています。
しかも、半額になるうえに通話品質は同じです。

半額アプリは無料で使えるので、かなりお得に通話できるサービスです。

かけ放題

たくさん電話をかけるなら、かけ放題に加入することもできます。
いろいろな種類のかけ放題があるので、あなたの使い方に合わせて選ぶことができます。

電話を中心に使う方なら、かけ放題を使ったほうがお得になるでしょう。
大手キャリアよりも、ずっと安い料金で電話できますよ。

データ通信

データ通信

格安SIMでは、データ通信もちゃんとできます。
大手キャリアと比べると速度は遅くなりますが、決して使えないというわけではありません。

僕は今でも格安SIMを使っていますが、特に問題なくデータ通信も使っています。

使い放題

格安SIMの種類によっては、データ通信が使い放題になるサービスもあります。

使い放題とは、いわゆる「カウントフリー」と同じです。
対象サービスのデータ通信が、使った容量としてカウントされなくなります。

対象サービス限定の使い放題ですが、使い方に合わせればかなりお得に利用できるでしょう。
便利で使いやすいのは、この2つの格安SIMです。

LINEモバイル
SNSのデータ通信が使い放題
LINE・Twitter・Instagramなどが対象
LINEモバイルの評判はこちら
BIGLOBEモバイル
動画・音楽のデータ通信が使い放題
YouTube・AbemaTV・Apple Musicなどが対象
BIGLOBEモバイルの評判はこちら

Wi-Fiに接続

格安SIMでも、Wi-Fiに接続することができます。
なので、Wi-Fiの高速通信や、データ通信の節約も可能です。

通信速度がすこし遅めの格安SIMにとっては、Wi-Fiはかなり相性がいいといえます。
ぜひうまく活用したいところですね!

GPSなどのスマホ機能

GPS

GoogleマップやポケモンGOなど、GPS機能のあるアプリも使うことができます。

今いる場所がちゃんと表示されるので、知らない場所に行ったときでも安心です。
格安SIMの通信速度でも、十分に快適な速度でマップが表示されますよ。

スマホアプリの使用

スマホアプリ

さっきもお伝えしたとおり、スマホアプリも問題なく格安SIMで動作します。

ゲームや便利ツールなど、基本的にはどのアプリでも大丈夫です。

僕自身も、ポケモンGOやスーパーマリオラン、Deemoなどのゲームをプレイしています。
EvernoteやDropboxなど、便利なツールも今までどおり使うことができますよ。

2年縛りがない

2年縛りから解放

ほぼすべての格安SIMには、2年縛りがありません。
これこそ僕が格安SIMに乗り換えた決め手でもあります。

最低利用期間はありますが、期間を過ぎてしまえば違約金は一切かかりません。
格安SIMによっては、最低利用期間すらないところもあります。

2年縛りがないので、解約のために期間を計算する必要がありません。
気軽に乗り換えできるので、ストレスなく毎日使うことができます。

ワイモバイルとUQモバイルだけは2年縛りがあるので、この2つはよく注意してくださいね。

たくさんの格安SIMを比較できる

比較

ここが格安SIMの最大のポイントです。
大手キャリアと違って、たくさんの格安SIMを比較して選ぶことができます。

あなたの使い方に合わせて選べるので、ビックリするくらいお得に使うこともできるでしょう!

たとえば、さっきもお伝えしたデータ通信の使い放題があります。
あなたがよく使うサービスを使い放題にすれば、かなり料金を節約できるはずです。

また、かけ放題の時間も自由に選ぶことができます。
長電話をしなければ、10分かけ放題でも十分に快適だと思います。

僕の家族も10分かけ放題に加入していて、かなり安い料金でスマホを使っています。

格安SIMでできないことはあるの?

さて、ここまでは格安SIMでできることを紹介してきました。

最初にお伝えしたとおり、格安SIMにもデメリットはあります。
良いところだけでなく、悪いところにもちゃんと目を向けていきましょう。

格安SIMでできないことは、こんな感じです。

  • 高速なデータ通信
  • キャリアメール
  • LINEの年齢認証(一部例外あり)
  • テザリング(機種や回線による)

気になるところもあると思うので、1つずつ順番に説明していきますね。

高速なデータ通信

速度

格安SIMは、大手キャリアほど高速なデータ通信はできません。
大手キャリアの回線の一部を使っているので、これは仕方ないところですね。

遅いとはいっても、ちゃんとLTE(4G)で接続されています。
よほど高画質な動画をみない限りは、十分に実用的な速度です。

画質ってどう違うの?

動画は、フルHD>HD>SDの順番で画質がキレイです。
フルHDはブルーレイ、SDはDVDと同じ画質です。

フルHDはさすがに難しいですが、HDやSDくらいだったらサクサク再生できます。

キャリアメール

メールアドレス

格安SIMでは、大手キャリアで使っていたキャリアメールが使えなくなります。
キャリアメールとは、たとえば「@docomo.ne.jp」などのメールのことです。

キャリアメールの代わりとして、フリーメールや専用メールアドレスがあります。
もっと詳しく知りたい方は、こちらも参考にしてみてください。

LINEの年齢認証(一部例外あり)

LINE

LINEアプリでは、ID検索をするには年齢認証が必要になります。
ID検索を使わなければ、年齢認証は不要です。

格安SIMではLINEの年齢認証ができないので、ID検索は使えなくなります。
それ以外の機能は問題なく使えるので、特に不便になることは少ないはずです。

僕自身も、ID検索なしで今までどおりLINEを使っています。

ちなみに、一部の格安SIMではLINEの年齢認証にも対応しています。
ID検索をどうしても使いたい方は、こちらもチェックしてみてください。

テザリング(機種や回線による)

テザリング

スマホの機種や回線によっては、テザリングに対応していないこともあります。

テザリングとは?

スマホ回線を使って、パソコンやタブレットをインターネットにつなげることです。
外出先でも、スマホがあればパソコン・タブレットでもネットが見れるようになります。

テザリングを使いたい方は、格安SIMの公式サイトで対応状況を確認しておいたほうがいいでしょう。

ちなみに、僕はmineo(マイネオ)でiPhoneを使っていて、テザリングも使うことができます。
対応していれば問題なくテザリングできるので、事前にチェックしておくのが大事です。

【まとめ】格安SIMは安くて快適に使える

内容をまとめると、格安SIMにはメリット・デメリットがあります。
しかし、デメリットを大きく上回るメリットがあるのは間違いありません。

僕自身もずっと格安SIMを使っていて、安いうえにすごく快適ですよ。
大手キャリアに比べたら、月5,400円、年間64,800円くらい安くなりました。

安くなる

できること、できないことがわかれば、あなたに合った使い方もきっとできるはずです。
それに料金を節約できれば、趣味や好きなことももっと楽しめると思います。

もし格安SIMに興味があれば、格安SIMの使い方ガイドもチェックしてみてはどうでしょうか?
使い方から乗り換えまで、いろいろな情報をわかりやすくまとめています。