ソフトバンクのSIMロック解除

ソフトバンクで購入したスマートフォンには、ソフトバンクのSIMロックがかかっています。
いろいろな格安SIMの中から選ぶためにも、SIMロック解除は重要なポイントです。

この記事では、どうやってソフトバンクのSIMロックを解除すればいいのか説明しています。

  • 解除するための条件ってなに?
  • どうやって解除すればいいの?
  • SIMロック解除しなくても使える格安SIMはどれ?

こんな疑問を、1つずつ解消していきます。
ソフトバンクのスマホで格安SIMを使いたい方は、ぜひ参考にしてくださいね。

ソフトバンクでSIMロックを解除する条件

ソフトバンクには、SIMロックを解除するための条件がいくつかあります。

スマホが発売された時期によって条件が違うので、それぞれの時期に分けて説明します。

ソフトバンクの条件

2015年5月以降に発売された機種

まずは、SIMロック解除の条件をリストでまとめます。

  • 契約者本人であること
  • スマホに水濡れや大きな故障がない(修理後でもOK)
  • ネットワーク利用制限がかかっていない(表示 ○であること)
  • スマホの購入日から、101日目以降であること
  • もし解約していたら、解約日から90日以内であること

ざっくりと説明すると、スマホに故障や利用制限がなく、規定の日数が守られていることが条件です。

ただし特例として、一括払いで購入したスマホなら、すぐにSIMロック解除できます。

ネットワーク利用制限の状態は、端末代の支払いが残っているか?を目安にしてください。

ネットワーク利用制限とは?

スマホを分割払いで購入したときに、ネットワーク利用制限の仮状態になります。(表示 △)
端末代の支払いが終われば、利用制限はすべて解除されます。(表示 ○)

○や△といった表示は、ソフトバンクの公式サイトで確認できます。

【ソフトバンク】ネットワーク利用制限 携帯電話機の確認

確認するには、スマートフォンの製造番号が必要です。
製造番号とは、「IMEI」という15桁の数字のことです。

以下のような方法で、IMEIを確認することができます。

  • スマホの箱の側面や裏側
  • 設定画面の操作

僕のiPhoneを例として紹介すると、こんな感じです。

iPhone 裏面

IMEIが書かれているラベルのサンプルはこちら。

IMEI サンプル

もしわからなければ、無理せずにソフトバンクやメーカーに問い合わせしてみましょう。

設定画面からIMEIを確認する方法は、ここでは長くなるので別の記事で説明しています。
気になる方は、こちらからどうぞ。

ここまでの条件にプラスして、SIMロック解除に対応している機種であればOKです。
対象機種は常に更新されているので、公式サイトのデータを確認しておきましょう。

【ソフトバンク】SIMロック解除機能が搭載されている機種

2015年5月より前に発売された機種

こちらも、まずはSIMロック解除の条件をリストでまとめます。

  • 契約者本人であること
  • スマホに水濡れや大きな故障がない(修理後でもOK)
  • ネットワーク利用制限がかかっていない(表示 ○であること)

2015年5月より前に発売された機種は、日数の条件がなくなっています。
契約中・解約を問わず、いつでもSIMロックの解除が可能です。

ほかの条件は、2015年5月以降に発売された機種と同じです。
なので、あとはSIMロック解除に対応しているスマホならOKです。

対応機種はもう更新されてなくて、数も少ないのでここでまとめて紹介します。

  • BLADE Q+
  • 301F
  • 201HW
  • 009Z
  • 008Z

これ以外の機種は対象外なので、SIMロック解除はできません。
そんなときの選択肢は、以下の2つです。

  1. ほかのスマホに買い替える(SIMフリー端末にする)
  2. SIMロックを解除しないまま、ソフトバンク対応の格安SIMを使う

もうすこし先で、ソフトバンク対応の格安SIMについて詳しく説明します。

ただ、先に僕の意見をお伝えすると、SIMロック解除しないで使うのはおすすめできません。
あくまでも僕の意見ですが、ちゃんと理由もこのあとに説明しますね。

ソフトバンクでSIMロックを解除する方法

条件がわかったところで、SIMロックを解除する方法を見ていきましょう。

SIMロックの解除も、スマホが発売された時期によって方法が違います。
それぞれの時期にわけて、解除方法を説明していきます。

2015年5月以降に発売された機種

この時期に発売された機種は、SIMロック解除する方法が2つあります。

有料・無料の方法がありますが、どちらにもメリット・デメリットがあります。

  1. ソフトバンクの公式サイトから自分で解除する(無料)
  2. ソフトバンクショップで解除してもらう(有料 3,000円)

この2つの方法から、どちらかあなたの好きな方を選ぶことができます。
もうすこし詳しく説明するので、どっちがいいか比較してみてくださいね。

ソフトバンクの公式サイトから自分で解除する(無料)

WEBサイト

こちらの方法では、ソフトバンクの「My SoftBank」という会員ページから手続きします。
無料でSIMロック解除できるので、お金をかけたくないときに便利な方法です。

ただし、手続きはすべてあなた自身の手で行います。
サイトで手順どおりに操作するだけですが、あまり得意ではない方にはおすすめしません。

もし自分でやるのが難しいと感じる方は、有料の方法も検討してみてはどうでしょうか?

ソフトバンクショップで解除してもらう(有料 3,000円)

ソフトバンクショップ

こちらの方法では、直接ソフトバンクショップに来店して解除してもらいます。
手続きはすべて店員さんがやってくれるので、難しいことは一切ありません。

手数料が3,000円かかりますが、操作が得意ではない方にはこの方法がおすすめです。

場所によっては、休日はかなり混雑することもあります。
多少の時間はかかってしまうので、なるべく余裕がある日に手続きしてくださいね。

2015年5月より前に発売された機種

この時期に発売された機種は、選べる方法は1つだけです。

ソフトバンクショップ

ソフトバンクショップでSIMロック解除してもらう方法しかありません。
解除の手数料は、こちらも3,000円です。

来店する手間はありますが、SIMロック解除したいときは検討してはどうでしょうか?

格安SIMはSIMロック解除しなくても使える?

ソフトバンクには、SIMロック解除しなくても使える格安SIMがあります。
ただし、対応している格安SIMはドコモよりもずっと少ないです。

今のところ、ソフトバンク回線に対応しているのは3社くらいです。
音声通話(電話)が使えるのは、まだ2社ほどしかありません。

種類はかなり限られますが、どうしても解除したくないときにはいいかもしれません。

SIMロック解除する?しない?僕の個人的な意見

あくまで僕の個人的な意見をいえば、SIMロック解除しないのはおすすめしません。

選択肢がほとんどないので、使ってみて合わなかったときに対処する方法が少なくなります。

SIMフリーの状態なら、ほかの格安SIMに自由に乗り換えることが可能です。
どうしてもSIMロック解除が難しそうなときは、スマホの買い替えも1つの手段だと思います。

それでもやっぱり、ソフトバンク回線で使いたい!って思う方もいると思います。
ですので、ソフトバンクではどの格安SIMがおすすめなのか、簡単に紹介します。

ソフトバンク回線で使えるおすすめ格安SIM2選

SIMロック解除しなくても、ソフトバンク回線で使える格安SIMを2つ紹介します。

さっきもお伝えしたとおり、ソフトバンク回線で使える格安SIMはかなり少ないです。
その中で、料金が安くて使いやすい格安SIMを2つピックアップしました。

どちらにも違った特徴があるので、あなたの好みに合わせて選んでみてはどうでしょうか?

  1. 【b-mobile】音声通話と従量課金プランに対応!1~15GBまでOK

    b-mobile

    b-mobileは、音声通話と従量課金プランに対応した格安SIMです。
    「990ジャストフィットSIM」というプランで音声通話できるので、電話も使いたい方はこちらを選ぶようにしましょう。
    従量課金プランでは、使った通信量に応じて料金が変化します。
    あなたが必要な分だけの料金なので、いつでも安くてお得に使うことができます。

    b-mobile公式サイトはこちら

    b-mobileの詳細をみる

  2. 【nuroモバイル】2GB・5GBのプランはb-mobileよりも安い!

    nuroモバイル

    b-mobileとの違いは、ほかの人とデータを容量を分け合えるという点です。
    ソフトバンク回線のnuroモバイルユーザーなら、余ったデータ容量をあげることができます。
    nuroモバイルは、ソフトバンク回線で選べるデータ容量が2GB・5GBの2種類だけです。
    プランの料金はb-mobileよりも安いので、2GB・5GBで十分ならnuroモバイルがおすすめです。

    nuroモバイル公式サイトはこちら

    nuroモバイルの詳細をみる

無理しないでスマホを買い替えることも大事

ここまでSIMロック解除の方法と、ソフトバンク回線で使える格安SIMを紹介してきました。

  • もっと簡単だと思ってた・・・
  • ちょっと大変そうだな・・・
  • 手続きする時間がないなぁ・・・

もしかしたら、あなたもこう思ったかもしれません。
そんなときは、無理してSIMロック解除する必要はないと思います。

たしかに解除すれば便利に使えますが、必ずしもそれがベストだとは限りません。

メリット・デメリット

解除してみよう!と思った方には、ぜひ挑戦してみて欲しいです。
SIMロック解除できれば、たくさんの格安SIMから選べるし、海外SIMだって使えます。

難しそう・・・と思った方は、ソフトバンク回線に対応した格安SIMもありだと思います。

いっそのこと、この機会に買い替えてしまうのもいいかもしれません。
SIMフリーの端末なら、最初からSIMロック解除された状態になっています。

どの方法にも、メリット・デメリットがあります。
あなたが今できることから、まずはやってみるのはどうでしょうか?

格安SIMにはどうやって乗り換えればいいの?

どの方法をえらぶ場合でも、格安SIMへの乗り換え方法は知っておいて損はないです。
とはいっても、一連の流れで順番に説明しているところって実はかなり少ないです。

そこで、格安SIMに乗り換える方法を、わかりやすく説明する記事を書きました。
順を追って説明しているので、ここさえ読めば誰でもかんたんに乗り換えができます。

「誰でも」という言葉どおり、初心者の方にもやさしく説明しています。
今まで最初の一歩を踏み出せなかった方も、ぜひチェックしてみてください。