安くなるだけじゃない!タブレットと格安SIMのメリットとは?

格安SIMは、タブレットでも使えるって知っていましたか?
実はこの組み合わせって、メリットがたくさんあるんですよ!

この記事では、タブレットで格安SIMを使うメリットと理由について詳しく紹介しています。

どんな回線を使おうか迷っていたら、参考にしてみてくださいね。

格安SIMはタブレットでも使えるって本当?

SIMカード

本当にタブレットで格安SIMは使えるの?と不安になるかもしれませんが大丈夫です。
タブレットでも、問題なく通信することができますよ。

格安SIMの提供会社では、タブレットもセット販売しています。
セット端末なら動作確認もできているので、安心して使うことができます。

あなたが持っているタブレットを使いたいときは、動作確認端末をチェックすればOKです。
格安SIMの公式サイトで一覧が公開されているので、気になる方は見てみてはどうでしょうか?

格安SIMとタブレットは相性バツグン!

タブレット

タブレットと格安SIMは、実は相性バツグンな組み合わせなんです。

「格安SIM」という名前どおり、大手キャリアよりも安く使えるのもメリットの1つです。
半額以下の料金で使えるのも、ほぼ当たり前みたいな感じになっています。

それだけでも、格安SIMを選ぶ価値は十分にあるといえるでしょう。
しかし、本当のところメリットはそれだけではありません。

とても重要で、僕たちユーザーにとって大きな影響があるメリットも隠されています。
というわけで、ここから格安SIMとタブレットの魅力について詳しく紹介していきますね!

格安SIMは料金が安い・・・だけじゃない!

格安SIMは大手キャリアよりも料金が安い!これはあなたもご存じではないでしょうか?

まだあまり知らない方に向けて、まずはプラン・料金について簡単に説明しますね。

タブレットはデータ通信SIMを使用すればOK

データ通信

タブレットで格安SIMを使うには、データ通信SIMというものを使用します。
これは、音声通話(電話)・SMSといったスマホ用の機能をなくしたSIMカードのことです。

タブレットには、音声通話・SMSはどちらも不要な機能です。
なので、データ通信SIMを選ぶことで一番安く利用できます。

使いたいデータ容量も自由に選べるので、あなたの使い方に最適化したプランが選べますよ。

もちろん大手キャリアよりもずっと安くなるので、半額以下で使うことも十分に可能です。

格安SIMと大手キャリアの月額料金について

僕の場合だと、スマホ代が大手キャリアの1/4以下になりました。
タブレットも、大手キャリアで契約するよりもずっと安くなりますよ。

格安SIMの公式サイトでは、料金シミュレーターが設置されているところもあります。
料金シミュレーターをお試しして、大手キャリアと比較してみてはどうでしょうか?

たぶんビックリするくらい安くなると思いますよ。

料金シミュレーター

【mineo(マイネオ)】料金シミュレーターを試してみる!
(下のほうにスクロールすると見つかります)

データ通信SIMなら2年縛り・最低利用期間なし

さて、タブレットではデータ通信SIMを使えばOKとさっきお話ししました。
ここが重要なポイントで、データ通信SIMには2年縛り・最低利用期間のどちらもありません。

2年縛りとは?

2年間の継続期間中に解約すると、違約金がかかる契約です。
契約更新月に解約すれば、違約金は発生しません。(解約しなければ契約は自動更新されます)

大手キャリアでは、当たり前のように2年縛りがあります。
2年間もずっと拘束され続けるのって、僕らにとっては相当な苦行ですよね。

大手キャリアよりも制限が少ない

データ通信SIMには、2年縛りだけでなく最低利用期間もありません。
なので、いつでも乗り換え・解約が可能です。

ほんの軽い気持ちでお試ししたとしても、たった1~2ヶ月でやめることだってできるんです。
これこそ格安SIMの最大のメリットではないか、と僕は思っています。

【体験談】管理人ヨッチもデータ通信SIMを使っていました

管理人 ヨッチ

実際に、僕はIIJmioのデータ通信SIMを使っていたことがあります。

IIJmioだけは例外的に「利用開始日の翌月末日まで」という期限がありますが、翌月末までなので実質はほとんど制限と呼べるものではありません。

気軽にIIJmioでデータ通信SIMを使い始めて、なんとなく解約したくなって解約しました。
それでも引き留めや勧誘は一切なく、たった1~2分で手続き完了です。

大手キャリアでは、ここまで気軽に使うのは難しいと思います。

タブレットをもっと安く、もっと自由に使おう!

格安SIMなら、大手キャリアよりもっと安く、もっと自由にタブレットを使うことができます。

半額以下の料金で使えるし、2年縛りや最低利用期間もありません。
今まで息苦しさを感じていた方も、もっと自由に通信ができますよ。

格安SIMには、大手キャリアよりもすこし通信速度が落ちるというデメリットはあります。
しかし、よほど高画質の動画を見ない限りは十分に実用的な速度です。

メリットを引き出せば安くて快適

自宅のWi-FiルーターやフリーWi-Fiスポットを活用すれば、デメリットも解消できます。

メリット・デメリットを比較すれば、格安SIMにはどれだけの魅力が隠されているか気づいてもらえるはずです。

2年縛り・最低利用期間がないということは、お試し感覚で使えるということです。

もしあなたに合わなくても、乗り換え・解約にほとんど制限はありません。
リスクを最小限に抑えながら、タブレットでデータ通信ができるというわけですね!

【IIJmio】管理人ヨッチが実際に使ってみた格安SIM

IIJmio

特徴

  • 通信速度が比較的速い
  • 大容量オプションあり
  • SIMカードを最大10枚まで追加可能
  • ドコモ・au回線
  • 10分かけ放題

IIJmioの詳細をみる