ワイモバイルの無制限かけ放題

Y!mobile(ワイモバイル)では、10分かけ放題と無制限のかけ放題を使うことができます。
格安SIMなのに無制限で使えるって、かなりお得っぽいですよね!

この記事では、ワイモバイルと大手キャリアのかけ放題を一覧表で比較しています。

無制限だけでなく、10分かけ放題もほかの格安SIMと比較しています。
幅広くチェックしながら、ベストなかけ放題を探してみましょう!

【一覧表あり】ワイモバイルのかけ放題を比較!

それでは、まずは無制限のかけ放題から比較してみましょう。

ここで比較対象にしているのは、ドコモのカケホーダイです。
※料金・サービスは、2018年2月22日現在の内容です。

ワイモバイル
スーパーだれとでも定額
ドコモ
カケホーダイライト
ドコモ
カケホーダイ
月額利用料 1,000円 1,700円 2,700円
2年縛り あり あり あり
無料時間 無制限 5分まで 無制限
通話回数 誰とでも何度でもOK
通話品質 クリアで聞こえやすい
2年縛りとは?

2年間の継続期間中に解約すると、違約金がかかる契約です。
契約更新月に解約すれば、違約金は発生しません。(解約しなければ契約は自動更新されます)

料金を比較してみると、圧倒的にワイモバイルが安いことがわかります。

無制限で電話できるうえに、通話品質もかわりません。
大手キャリアと比べれば、かなりお得になりますね!

ワイモバイルには2年縛りがあるので、そこだけは注意が必要です。

ただ、2年縛りがあるのは大手キャリアも同じです。
そのことを考えれば、やっぱりワイモバイルのほうが使いやすいと思います。

10分かけ放題はほかと比べてどうなの?

次に、ワイモバイルの10分かけ放題も比較してみましょう。

ここでの比較対象は、mineo(マイネオ)という格安SIMです。
※料金・サービスは、2018年2月22日現在の内容です。

ワイモバイル
スマホプランS
マイネオ
3GBプラン
10分かけ放題
月額利用料 1年間:1,980円
1年後:2,980円
2,360円
2年縛り あり なし
無料時間 10分まで 10分まで
データ容量 2年間:2GB
2年後:1GB
3GB
通話回数 誰とでも何度でもOK
通話品質 クリアで聞こえやすい

さっきの無制限かけ放題とは違って、ワイモバイルの魅力が半減してしまいました。

この表で比較したとおり、ワイモバイルの10分かけ放題はちょっと微妙です。
10分かけ放題の場合は、マイネオのほうが使いやすいです。

長い目で見ればマイネオのほうが安いし、2年縛りもありません。
もしあなたが10分までの通話でもよければ、僕ならマイネオをおすすめします。

ワイモバイルを選ぶときは、無制限のかけ放題を使うかどうかで決めるのがいいと思います。

無制限のかけ放題はなにがおすすめなの?

無制限かけ放題は、格安SIMのなかではワイモバイルだけにしかありません。
誰とでも、何度でも、何時間でも通話できるメリットはかなり大きいでしょう。

最初の比較でもお伝えしたとおり、大手キャリアと比べればずっと安く通話できます。
データ通信の料金も含めれば、月々5,000円以上安くすることも可能です。

無制限のかけ放題

ちなみに、ワイモバイルはソフトバンクのブランドです。
回線品質もバッチリなので、格安SIMのなかでもトップクラスの高速通信ができます。

【まとめ】無制限のかけ放題こそメリットが活きる

無制限のかけ放題こそ、ワイモバイルのメリットを最大まで活かすことができます。
メリットを3つにまとめると、こんな感じです。

  • 無制限のかけ放題を使える
  • 大手キャリアよりずっと安い
  • 格安SIMのなかでもトップクラスの通信速度

大手キャリアと比べれば、だいたい月5,000円は安くなるでしょう。
それでいて無制限かけ放題が使えるので、節約の効果はかなり高いです。

料金が安いだけでなく、サービスの品質も高いのが大きな特徴です。
調査会社のスピードテストでも、かなり速い通信速度が確認されています。

ワイモバイルには2年縛りがあるので、これが唯一のデメリットだといえるでしょう。

ただ、大手キャリアにも同じように2年縛りがあります。
大手キャリアと比較するなら、ワイモバイルのほうが安くて使いやすいのは間違いありません。

ワイモバイル公式サイトはこちら

ワイモバイルの詳細をみる